ネイティブトラウトにおすすめのルアーはデュオ スピアヘッド リュウキ,ダイワ クルセイダー


Notice: Undefined property: stdClass::$Offers in /var/www/wordpress/wp-content/themes/cocoon-master/lib/shortcodes-amazon.php on line 657
メタおすすめのルール
  1. GoogleとBingで「×× おすすめ」などと検索しでてきた上位数十サイトをリストアップします。
  2. 各サイトでどんな商品、サービスがおすすめされているかを機械的に調べます。
  3. 2の情報をもとにメタおすすめランキングを制作します。

 今回は管理釣り場ではなく自然環境で鱒類を釣るのに適したルアーについて調べてみたいと思います。とりあえず「ネイティブトラウト おすすめ ルアー」と検索したところ以下のURLが得られました。

 

評価基準

 WEBページ上の情報はHTMLという一種のマークアップランゲージによって意味付けされています。HTMLタグには段落を表すもの、見出しを表すもの、リストを表すものなど様々なタイプがあり、開始タグと終了タグで文章を囲むのが基本的な使い方となります。

 以下の順位付けでは、タイトルや見出しに入っている商品、サービス名は重要度が高いと考えまして、言及サイト数+(titleで言及×5)+(h1で言及×5)+(h2で言及×3)+(h3で言及×2.5)+(h4で言及×2)+bで言及 で点数を計算してみました。titleは検索エンジン等から見えるページのタイトル、h1-h5は見出し(数字が低いほど大見出し)、bは強調を意味するHTMLタグです。なお、BingにもGoogleにも登場するサイトは二重に読み込まれています。

1位 デュオ スピアヘッド リュウキ 33.0点

  • 60サイト中10サイトが言及
  • 60サイト中0サイトがtitleで言及
  • 60サイト中0サイトがh1で言及
  • 60サイト中2サイトがh2で言及
  • 60サイト中6サイトがh3で言及
  • 60サイト中1サイトがh4で言及
  • 60サイト中0サイトがbで言及

扁平低重心ボディがキレのあるアクションレスポンスを生み出すヘビーウエイトシンキングミノー”スピアヘッド リュウキ”。アクションの立ち上がりが早く、ロッドワークに素早く反応し短い移動距離での連続トゥイッチを演出。本流の強く複雑な流れにも対応する高いスイミングパフォーマンスを備えます。合わせて、キャスト時の飛行姿勢のブレを無くし、抜群の飛距離と優れたアキュラシー性能を実現。狙ったスイートスポットを確実に撃ち抜きます。

ミノーです。
公式サイト

2位 ダイワ プレッソ イヴ 29.0点

  • 60サイト中21サイトが言及
  • 60サイト中0サイトがtitleで言及
  • 60サイト中0サイトがh1で言及
  • 60サイト中1サイトがh2で言及
  • 60サイト中2サイトがh3で言及
  • 60サイト中0サイトがh4で言及
  • 60サイト中0サイトがbで言及

「イヴ」のアクションは前述したとおり、アダム譲りのハイピッチウォブンロールであるが、どちらかと言えばアダムよりもロールを強めに設定している。理由は、アダムよりタフな状況で投入する機会が多いため、見切られないスピード、つまり速いスピードで引ける安定感といわゆる「立ち泳ぎ」のような超デッドスローでもしっかりアクションするレスポンスが必要なためである。シルエットの小ささに加え、幅広いスピードへの対応力が「イヴ」の魅力。ローテーションのスキをなくす非常に重要なスプーンである。

ダイワによればエリア用となっています。
公式サイト

3位 ダイワ クルセイダー 28.0点

  • 60サイト中5サイトが言及
  • 60サイト中1サイトがtitleで言及
  • 60サイト中1サイトがh1で言及
  • 60サイト中1サイトがh2で言及
  • 60サイト中4サイトがh3で言及
  • 60サイト中0サイトがh4で言及
  • 60サイト中0サイトがbで言及

渓流、本流のネイティブトラウト狙いに欠かせない定番スプーン。数々のテストを経て「釣れるカラー」を厳選。長さと幅の好バランス、適度な肉厚を備えた形状は実にスタンダードなシェイプでクラシックタイプとも呼ばれる。特にテールのカップが深いため、流れをよくつかむことができ、非常に大きなアクションを発生させる。止水~河川のほぼあらゆるシチュエーションに対応。

アメマスやサクラマスにも使えます。。
公式サイト

4位 スミス D-コンタクト 25.0点

  • 60サイト中10サイトが言及
  • 60サイト中0サイトがtitleで言及
  • 60サイト中0サイトがh1で言及
  • 60サイト中0サイトがh2で言及
  • 60サイト中6サイトがh3で言及
  • 60サイト中0サイトがh4で言及
  • 60サイト中0サイトがbで言及

渓流のルアーフィッシングを一変させたヘビーシンキングミノー。 D-CONTACTは「慣性スライド」アクションを実現したミノーで、まさにヘビーシンキングミノーの火付け役とも言える存在です。その”D”とは、比重18のタングステンウェイトを内蔵し、50mmは4.5g、63mmは7g、72mmは9.5gものウェイトを確保しつつも極薄のボディーフォルムが繰り出す、驚異の「ディスタンス力」・「ディープ力」・「ディレクション力」を意味します。

慣性スライドで喰わせるヘビーシンキングミノー。
公式サイト

5位 ラパラ ハスルアー 15.0点

  • 60サイト中10サイトが言及
  • 60サイト中0サイトがtitleで言及
  • 60サイト中0サイトがh1で言及
  • 60サイト中0サイトがh2で言及
  • 60サイト中2サイトがh3で言及
  • 60サイト中0サイトがh4で言及
  • 60サイト中0サイトがbで言及

ルハー・ジェンセンの代表作の一つに挙げられるハスルアー。日本のトラウトフィッシング必須アイテムとして1980年代からアングラーに親しみ続けられている定番スプーンです。最大の特徴である「へ」の字に似た形状から編み出されるアクションこそが、トラウトたちの捕食スイッチを押して群を抜いた釣果をあげる事ができます。

ニジマス、ヤマメ、イワナ、サツキマスなどに。
公式サイト

6位 パームス ベアトリス 14.0点

  • 60サイト中4サイトが言及
  • 60サイト中0サイトがtitleで言及
  • 60サイト中0サイトがh1で言及
  • 60サイト中0サイトがh2で言及
  • 60サイト中4サイトがh3で言及
  • 60サイト中0サイトがh4で言及
  • 60サイト中0サイトがbで言及

前後にセパレートしたボディが特徴のトゥイッチイング&ドリフトシンキングミノーベアトリス!!フロント側の固定低重心のウエイトポジションが安定した姿勢とアクションを実現。最大の特徴はセパレートされたテール側が抵抗となり移動距離の少ないヒラ打ちが可能なこと、ロッドワークで細かなヒラ打ちさせながらドリフトで目的のレンジを流下させ探る。フォーリング中での不規則な動きの中でのバイトが多いのも特徴。

トゥイッチング&ドリフトに特化したセパレートミノー。
公式サイト

7位 スミス ピュア 14.0点

  • 60サイト中4サイトが言及
  • 60サイト中0サイトがtitleで言及
  • 60サイト中0サイトがh1で言及
  • 60サイト中0サイトがh2で言及
  • 60サイト中4サイトがh3で言及
  • 60サイト中0サイトがh4で言及
  • 60サイト中0サイトがbで言及

「バラエティーに富んだ複雑なテクニックに対して確実な反応を示し、湖や流れの緩やかな場所でのスローリトリーブ、渓流での流れを巧みに利用したドリフト&ターンなど、あらゆる状況に合わせた使い方が可能。どんなフィールドにも必ず携えていきたいスプーンの定番品です。

ベーシックな形状のスプーンです。
公式サイト

8位 タックルハウス バフェット 11.0点

  • 60サイト中3サイトが言及
  • 60サイト中0サイトがtitleで言及
  • 60サイト中0サイトがh1で言及
  • 60サイト中2サイトがh2で言及
  • 60サイト中0サイトがh3で言及
  • 60サイト中1サイトがh4で言及
  • 60サイト中0サイトがbで言及

リアルなモデリングで、渓流・本流のイワナ、ヤマメ、アマゴをターゲットにした「バフェット」は、極めてハイポテンシャルなミノー。ウッド製品に迫る優れたアクションレスポンスを備えています。ただ巻きでは、適度なウォブンロール(ウォブリング7:ローリング3)。複雑な流れ、速い流れの中でもしっかり水を捉え安定したスイミングバランスを備えています。

渓魚のための本格派プラスティックミノー。
公式サイト

9位 フォレスト ミュー 10.5点

  • 60サイト中3サイトが言及
  • 60サイト中0サイトがtitleで言及
  • 60サイト中0サイトがh1で言及
  • 60サイト中0サイトがh2で言及
  • 60サイト中3サイトがh3で言及
  • 60サイト中0サイトがh4で言及
  • 60サイト中0サイトがbで言及

渓流、湖で大活躍のネイティブシリーズMIUに待望の極厚7gが新登場!3.5g&4.2gの一回り大きいサイズに極厚板でウェイト大幅アップ!深い淵や流心や瀬、北海道の河川に多く見られる押しの強い流れや湖の沖のボトムを攻略する切り札となるスプーンです。流れの中でドリフトさせても飛び出さず、しっかりとアピールしてトラウトを誘い出し、湖では沖のボトムを小さいシルエットで誘いリフト&フォールやシェイクでバイトに持ち込ませます。

グリーンオレンジベリー、ヒメマスキラー、ウグイ、パステルパーなど全15色。
公式サイト

10位 ダイワ プレッソ アダム 10.5点

  • 60サイト中3サイトが言及
  • 60サイト中0サイトがtitleで言及
  • 60サイト中0サイトがh1で言及
  • 60サイト中0サイトがh2で言及
  • 60サイト中3サイトがh3で言及
  • 60サイト中0サイトがh4で言及
  • 60サイト中0サイトがbで言及

名作「レイブ」の遺伝子を受け継ぐ、プレッソブランドの基幹スプーン、アダム。同一サイズで4ウェイト展開、エリアのパイロットスプーンとして、様々な状況に対応する。1.0gは飛距離が出せる表層攻略用、1.5gは表層から中層をスローに引きやすく、1.8gはエリア・コンディションを問わずオールマイティー、2.2gは大規模ポンドや放流直後の定番。この4つのウェイトを使い分けて状況判断を行い、その上で、より表層を攻めるならばヴェガ、よりサイズを落とす必要があればスキニー、ボトムをスローに引くならばルパン、さらには、ロリクラ、イモラ、バンピングバイブ、というように、一日の釣りを組み立ていけばよい。

公式サイト

11位 ロブルアー バベル 10.5点

  • 60サイト中3サイトが言及
  • 60サイト中0サイトがtitleで言及
  • 60サイト中0サイトがh1で言及
  • 60サイト中0サイトがh2で言及
  • 60サイト中3サイトがh3で言及
  • 60サイト中0サイトがh4で言及
  • 60サイト中0サイトがbで言及

ペレットの沈下スピードを徹底的シンクロ。魅せる間、喰わせる間の圧倒的進化暴力的バベルついにデビュー。

公式サイト

12位 ダイワ ドクターミノー 10.5点

  • 60サイト中3サイトが言及
  • 60サイト中0サイトがtitleで言及
  • 60サイト中0サイトがh1で言及
  • 60サイト中0サイトがh2で言及
  • 60サイト中3サイトがh3で言及
  • 60サイト中0サイトがh4で言及
  • 60サイト中0サイトがbで言及

渓流から管理釣り場、またはソルトウォーターシーンでのメバリングまで、その用途を問わないバーサタイルミノー。背中が大きく盛り上がったハイバックシェイプと固定ウェイト構造により、強い流れの中やファストリトリーブでも抜群の安定性。大きくワイドなウォブンロールを発生してターゲットを魅了する。トゥイッチアクションの追従性も秀逸。サイズは50mmと70mm、タイプはF(フローティング)とS(シンキング)、また5mmサイズにはFS(ファストシンキング)もラインナップしており、あらゆる条件やフィールドで変わらぬ優れたパフォーマンスを発揮する。

公式サイト

13位 シマノ カーディフ エリアスプーン ロールスイマー 10.5点

  • 60サイト中3サイトが言及
  • 60サイト中0サイトがtitleで言及
  • 60サイト中0サイトがh1で言及
  • 60サイト中0サイトがh2で言及
  • 60サイト中3サイトがh3で言及
  • 60サイト中0サイトがh4で言及
  • 60サイト中0サイトがbで言及

これまでに数多くのスプーンをプロデュースしてきた村田基。その彼が進化するエリアを攻略するために、これまでにない「絶対に欲しい」をシマノの技術で凝縮したのがロールスイマーです。狙いは絶対に獲るためのスプーン。そのために極められたのがローリングアクション。食い渋ったときにも力を発揮する食わせの能力と誰もが使いやすい操作性=釣れる能力を徹底的に磨き上げました。サンプルの修正は、すべて村田基自身がハンドメイド。

公式サイト

14位 イトウクラフト 蝦夷 9.0点

  • 60サイト中4サイトが言及
  • 60サイト中0サイトがtitleで言及
  • 60サイト中0サイトがh1で言及
  • 60サイト中0サイトがh2で言及
  • 60サイト中2サイトがh3で言及
  • 60サイト中0サイトがh4で言及
  • 60サイト中0サイトがbで言及

アップストリーム」「シンキングミノー」「ヒラ打ち」という重要なキーワードをこのジャンルに生み出し、現代的渓流ミノーイングのいしずえを築いた薄型フラットボディの先駆者。

公式サイト

15位 シマノ カーディフ エリアスプーン スリムスイマー 7.0点

  • 60サイト中2サイトが言及
  • 60サイト中0サイトがtitleで言及
  • 60サイト中0サイトがh1で言及
  • 60サイト中0サイトがh2で言及
  • 60サイト中2サイトがh3で言及
  • 60サイト中0サイトがh4で言及
  • 60サイト中0サイトがbで言及

村田基、完全プロデューススプーン第2弾。村田基がモンスタークラスのトラウトを獲るために、ロールスイマーとの使い分けでどうしても欲しかったロングスプーンがこのスリムスイマーです。通常、よく使われているサイズの丸型スプーンでビッグサイズをフッキングしたような場合、魚が反転するとラインが口に中に入ってしまい、歯に当たってラインブレイクしてしまう…。このようなときロングスイマーは、その長いボディを活かしてラインが口に入るのを防止。ラインブレイクを激減させることで結果的に獲れる魚の数が飛躍的にアップしました。

公式サイト

16位 フォレスト パル 7.0点

  • 60サイト中2サイトが言及
  • 60サイト中0サイトがtitleで言及
  • 60サイト中0サイトがh1で言及
  • 60サイト中0サイトがh2で言及
  • 60サイト中2サイトがh3で言及
  • 60サイト中0サイトがh4で言及
  • 60サイト中0サイトがbで言及

多様化するカラーローテーションに合わせてカラーリニューアル!!表層からボトムまでカバーできるサイズは1.6gから3.8g適度な引き抵抗はロッドの感度を最大に引き出し、アタリを手元に伝えてくれます。アピール力、キャスタビリティ、すべてにおいて平均以上の性能を発揮。スプーンの粋を集めたスプーン、それがPALです。

公式サイト

17位 シマノ カーディフ 刀雅 7.0点

  • 60サイト中2サイトが言及
  • 60サイト中0サイトがtitleで言及
  • 60サイト中0サイトがh1で言及
  • 60サイト中0サイトがh2で言及
  • 60サイト中2サイトがh3で言及
  • 60サイト中0サイトがh4で言及
  • 60サイト中0サイトがbで言及

サクラマスを狙い続けるため、丸一日投げ続けても引き重りで疲れる事の無い様、軽快な引き感を実現するために、ローリングが強めのウォブロールアクションに仕上げています。さらに、軽い引き感でも強い水押しと細かなフラッシング、そして手元に伝え続ける振動感度を両立すべく、ピッチが細かく振動速度の速いハイピッチウォブロールアクションを採用しました。

公式サイト

18位 ジャクソン 奏 6.5点

  • 60サイト中2サイトが言及
  • 60サイト中0サイトがtitleで言及
  • 60サイト中0サイトがh1で言及
  • 60サイト中0サイトがh2で言及
  • 60サイト中1サイトがh3で言及
  • 60サイト中1サイトがh4で言及
  • 60サイト中0サイトがbで言及

流れの緩やかな表層下を好む多くの魚…。そこで「奏(かなで)」は、ヘビーウエイトの落とし込みの容易さと、セミロングリップによる浮きあがりを抑えたオートマチックなレンジキープのし易さを両立しました。引き重りも少なく、通常ミノーのようにロッドアクションにも機敏に反応。また、台形型ボディによるフラッシングとロールアクションがフォールの時からピックアップまで、アピールし続けます。。

公式サイト