キジハタ(アコウ)狙いにおすすめされているルアー/ワーム18選


Notice: Undefined property: stdClass::$Offers in /var/www/wordpress/wp-content/themes/cocoon-master/lib/shortcodes-amazon.php on line 657

Notice: Undefined property: stdClass::$Offers in /var/www/wordpress/wp-content/themes/cocoon-master/lib/shortcodes-amazon.php on line 657

Notice: Undefined property: stdClass::$Offers in /var/www/wordpress/wp-content/themes/cocoon-master/lib/shortcodes-amazon.php on line 657
メタおすすめのルール
  1. GoogleとBingで「×× おすすめ」などと検索しでてきた上位数十サイトをリストアップします。
  2. 各サイトでどんな商品、サービスがおすすめされているかを機械的に調べます。
  3. 2の情報をもとにメタおすすめランキングを制作します。

 今回は西日本方面ではアコウとも呼ばれるキジハタを狙うのに適したルアー、ワームについて調べてみたいと思います。とりあえず「キジハタ おすすめ ルアー」と検索したところ以下のURLが得られました。

 

評価基準

 WEBページ上の情報はHTMLという一種のマークアップランゲージによって意味付けされています。HTMLタグには段落を表すもの、見出しを表すもの、リストを表すものなど様々なタイプがあり、開始タグと終了タグで文章を囲むのが基本的な使い方となります。

 以下の順位付けでは、タイトルや見出しに入っている商品、サービス名は重要度が高いと考えまして、言及サイト数+(titleで言及×5)+(h1で言及×5)+(h2で言及×3)+(h3で言及×2.5)+(h4で言及×2)+bで言及 で点数を計算してみました。titleは検索エンジン等から見えるページのタイトル、h1-h5は見出し(数字が低いほど大見出し)、bは強調を意味するHTMLタグです。なお、BingにもGoogleにも登場するサイトは二重に読み込まれています。

1位 エコギア キジハタグラブ 73.0点

  • 59サイト中16サイトが言及
  • 59サイト中3サイトがtitleで言及
  • 59サイト中3サイトがh1で言及
  • 59サイト中2サイトがh2で言及
  • 59サイト中6サイトがh3で言及
  • 59サイト中2サイトがh4で言及
  • 59サイト中2サイトがbで言及

注目のターゲット” キジハタ” はもちろん、ハタ系ターゲットをオカッパリで攻略することを想定し、ホッグとグラブの融合によって生まれたのが「キジハタグラブ」。30g のヘビーテキサスでもバランスを崩さず、浮き上がりをも抑えるようデザインされたバルキーボディは存在感たっぷり。特徴的な肉厚テールは、小さくても強い波動を発生させることはもちろん、オフセットに取り付けられることで飛行姿勢が安定し、遠投性向上に貢献しています。ターゲットの捕食しているベイトに合わせた攻略を可能にするため、リグを選ばない使いやすさを追求。メインベイトが小魚やイカのときはジグヘッドリグでのスイミング、甲殻類のときはテキサスリグのボトムバンプなど、様々なアプローチに高い汎用性を発揮します。サイズは2種類。4インチはより繊細に狙っていくときに、4.5インチはウエイトを重くしたり、自重を活かしてより遠く、深くを探るようなときに効果的。適合フックサイズは4インチには#1/0、4.5インチには#2/0がベストマッチ。

まさしくキジハタのためのソフトルアーです。
公式サイト

2位 エコギア バグアンツ 48.5点

  • 59サイト中20サイトが言及
  • 59サイト中0サイトがtitleで言及
  • 59サイト中0サイトがh1で言及
  • 59サイト中1サイトがh2で言及
  • 59サイト中7サイトがh3で言及
  • 59サイト中4サイトがh4で言及
  • 59サイト中0サイトがbで言及

レングスに対し圧倒的なボリュームで強いアピール力を実現し、バスはもちろんロックフィッシュもメインターゲットに捉えた「バグアンツ」シリーズ。扁平ボディと複雑なレッグがしっかりと水を捉え、大きなパドル部の独特な水切りとあいまって、強い存在感を生み出します。ボトムバンピングさせたときにはパドル部がしっかりフレアし視覚へのアピールも強力です。操作性と強さを兼ね備えたデザインを、メリハリのあるアクションを実現した、ターゲットを問わず“釣れる”ソフトルアーです。

ロックフィッシュ狙い全般で人気の高いルアーです。
公式サイト

3位 オンスタックル マナティー 21.0点

  • 59サイト中7サイトが言及
  • 59サイト中0サイトがtitleで言及
  • 59サイト中0サイトがh1で言及
  • 59サイト中1サイトがh2で言及
  • 59サイト中4サイトがh3で言及
  • 59サイト中0サイトがh4で言及
  • 59サイト中1サイトがbで言及

破壊力無限大の連続高速ダート釣法「ワインド」をとことんまで極めるべく開発を進め、そして生まれたのが専用ベイト「マナティー」。真っ先にワインド釣法に取り組んだ分、多くのノウハウを手に入れることができたので、その完成度には絶対の自信があります!激キレダートはもちろん、リグりやすさも考えた親切設計。ジグヘッドを取り付けるフロントには真っ直ぐに刺しやすいよう、あらかじめ穴が開いていますのでスムーズかつ、確実なセッティング。

カラーバリエーションも豊富です。
公式サイト

4位 バークレイ パワーベイト バルキーホッグ 19.0点

  • 59サイト中7サイトが言及
  • 59サイト中0サイトがtitleで言及
  • 59サイト中0サイトがh1で言及
  • 59サイト中1サイトがh2で言及
  • 59サイト中2サイトがh3で言及
  • 59サイト中2サイトがh4で言及
  • 59サイト中0サイトがbで言及

アイナメ、ベッコウゾイ、クロソイなどの北方系大型ロックフィッシュは勿論、カサゴ、ムラソイやキジハタをメインにしたハタ類など西から南日本の大型ロックフィッシュにも実績の高いパワーバルキーホッグ。待望のアピール力が強いカラーがラインナップに!

ロックフィッシュの定番アイテム。
公式サイト

5位 マグバイト スナッチバイトシャッド 13.0点

  • 59サイト中4サイトが言及
  • 59サイト中0サイトがtitleで言及
  • 59サイト中0サイトがh1で言及
  • 59サイト中0サイトがh2で言及
  • 59サイト中2サイトがh3で言及
  • 59サイト中2サイトがh4で言及
  • 59サイト中0サイトがbで言及

ベイトフィッシュをイミテートしたリアル系シャッドテールワーム。着目すべきはその見た目。ワームインワーム設計により、クリアな体から“キモ”がまる見え。このいかにも美味しそうなキモがバイトマーカーとなり魚の補食スイッチを強制的にオンにします。マテリアルには少し固めの素材を採用し、2つのメリットを得ました。一つ目はタイトでピッチの細かいピリピリとした波動を演出すること、2つ目は強度があるので魚に破壊されにくく針もちもいいことです。

キジハタ、カサゴなどの根魚はもちろんヒラメ、マゴチ等にも有効。
公式サイト

6位 ジャッカル イカクロー 11.0点

  • 59サイト中3サイトが言及
  • 59サイト中0サイトがtitleで言及
  • 59サイト中0サイトがh1で言及
  • 59サイト中1サイトがh2で言及
  • 59サイト中2サイトがh3で言及
  • 59サイト中0サイトがh4で言及
  • 59サイト中0サイトがbで言及

2本のカーリーテールを備えたアームがフォール時に艶めかしく誘います。アピール力を担うパーツである一方で流れに負けてしまわない絶妙な抵抗感に抑え、海中での高い操作性を保ちます。カニにもエビにもイカにもイミテートできるその曖昧なシルエットがロックフィッシュに効果抜群です。岸からのテキサスリグではもちろん、沖からのアプローチにも欠かせません。チャラブレードやテキサステンヤとの組み合わせにより利用できるシチュエーションも更に大きく拡がります。

秋など子イカが沸いてる季節にいいかもしれません。
公式サイト

7位 ダイワ HRF KJカーリー 10.5点

  • 59サイト中3サイトが言及
  • 59サイト中0サイトがtitleで言及
  • 59サイト中0サイトがh1で言及
  • 59サイト中0サイトがh2で言及
  • 59サイト中3サイトがh3で言及
  • 59サイト中0サイトがh4で言及
  • 59サイト中0サイトがbで言及

半円状の極薄リブを高密度に配置。複雑な水流を発生させスローフォールを可能にするとともに、リブに気泡をホールドし、アクション時に細かな気泡を発生しアピールする。また大小のドットを配し、中央部のみを凹ませた「3Dクレセントカーリーテール」(「クレセント」=三日月の意)は、レスポンスの良さと強度を兼備。3.8inchは流行のハタゲーム、2.2 / 3inchはジグヘッドリグやライトテキサスリグなどで港内のキジハタやカサゴ、ソイにも抜群の威力を発揮。

モジャモジャボディが強烈アピール!キジハタに最適!
公式サイト

8位 ジャッカル バリブルシャッド 10.5点

  • 59サイト中3サイトが言及
  • 59サイト中0サイトがtitleで言及
  • 59サイト中0サイトがh1で言及
  • 59サイト中0サイトがh2で言及
  • 59サイト中3サイトがh3で言及
  • 59サイト中0サイトがh4で言及
  • 59サイト中0サイトがbで言及

キジハタやアイナメなどのロックフィッシュからヒラメやマゴチまで、今や海釣りでは欠かすことのできないシャッドテールワーム。ボディ全体に大小さまざまなリブが配置されており良く水をつかむ形状です。スイミング主体のスピーディな攻めだけでなく、食い渋った魚へのノリの良さも妥協せずに追い求めた素材の軟らかさ。テキサスリグ、ジグヘッドやJACKALLのNEWリグ チャラブレ―ド、テキサステンヤ 等 どんなスタイルの釣りにもマッチします。

海釣り専用に設計の強波動シャッドテール。
公式サイト

9位 エコギア バルト 10.0点

  • 59サイト中5サイトが言及
  • 59サイト中0サイトがtitleで言及
  • 59サイト中0サイトがh1で言及
  • 59サイト中0サイトがh2で言及
  • 59サイト中2サイトがh3で言及
  • 59サイト中0サイトがh4で言及
  • 59サイト中0サイトがbで言及

「バルト」は、ビッグテール+フラットサイドボディを組み合わせ、波動とフラッシングによって強いアピール力を獲得した、ニュータイプのシャッドテールソフトルアー。安定してナチュラルかつハイピッチなローリングアクションを繰り出し、かつ他のシャッドテール系ルアーとは異質の波動を生むことでバイトを誘発。その際、フラットサイドボディは強烈な明滅効果を生み、アピール力を高めています。強すぎない水押しのテールによってより深いレンジでのレンジキープも容易にでき、オーシャンソフトルアーに求められる飛距離も十分。カラーはロックフィッシュ、フラットフィッシュに効果的なリアルなペイントカラーも採用しています。 さらにターゲットやベイトのサイズ、リグの種類などに応じて選べる3サイズをラインアップ。 ベイトフィッシュが小さい場合、ルアーだと見切らせずに一気にバイトに持ち込める3.5″。 4″はイワシヘッドやスイミングテンヤと組み合わることで、テンポよく広範囲を探るサーチベイトとして最適なサイズ。

ボートや船からのロックフィッシュ狙いにも。
公式サイト

10位 ダイワ HRF マッシブクロー 9.0点

  • 59サイト中4サイトが言及
  • 59サイト中0サイトがtitleで言及
  • 59サイト中0サイトがh1で言及
  • 59サイト中0サイトがh2で言及
  • 59サイト中2サイトがh3で言及
  • 59サイト中0サイトがh4で言及
  • 59サイト中0サイトがbで言及

カップを備えた「巨大な爪(=MASSIVE CLAW)」がボディと時間差で倒れこみ大きくアピール。シェイキングのみならず、フォールでも両手、サイドレッグを揺らしながらアピール。甲殻類エキス、パウダー配合。全国のフィールドでテストを実施。アイナメからキジハタまで魅了したHRF(ハードロックフィッシュ)ブランド渾身のクローワーム。#1サイズのオフセットフックがベストマッチ。

巨大な爪で「時間差」攻撃!
公式サイト

11位 ジャッカル ウェーバーシュリンプ 8.0点

  • 59サイト中3サイトが言及
  • 59サイト中0サイトがtitleで言及
  • 59サイト中0サイトがh1で言及
  • 59サイト中0サイトがh2で言及
  • 59サイト中2サイトがh3で言及
  • 59サイト中0サイトがh4で言及
  • 59サイト中0サイトがbで言及

ロックフィッシュ専用カラーラインナップとアミエビ配合マテリアルを採用。僅かな潮流でもゆらゆらと艶かしくターゲットを誘う繊細なパーツが自慢です。ボトムでじっくりと見せたい時、あるいは繊細なシェイキングを加えて誘う時に最適なアイテムです。また、水切りの良い形状はスイミングでの使用にもベストマッチ。遊泳力の強いキジハタやクロソイに極めて効果的なこの釣法。底を切ってフワフワと泳がせれば、じっとエサを待ち構えたターゲットも堪らず根から飛び出すことでしょう。適度なボリュームで、ジグヘッド・テキサスリグ・ダウンショットリグなど、様々なリグの使用にもマッチします。

公式サイト

12位 ダイワ HRF KJグラブ 7.0点

  • 59サイト中2サイトが言及
  • 59サイト中0サイトがtitleで言及
  • 59サイト中0サイトがh1で言及
  • 59サイト中0サイトがh2で言及
  • 59サイト中2サイトがh3で言及
  • 59サイト中0サイトがh4で言及
  • 59サイト中0サイトがbで言及

ボリューム感のあるフラットサイドボディにHRFリアルグラブやKJカーリーでも採用している「3Dクレセントカーリーテール」を搭載。サイズは4. 3インチながらサイズ以上のアピール力を備え、遠くの魚も呼び寄せる力を有する。また、強力シュリンプパウダー&フレーバーを配合。スーパーリアルフォルムと相まって究極の食わせ性能も併せ持つ。

公式サイト

13位 ジャッカル グラビー 7.0点

  • 59サイト中2サイトが言及
  • 59サイト中0サイトがtitleで言及
  • 59サイト中0サイトがh1で言及
  • 59サイト中0サイトがh2で言及
  • 59サイト中2サイトがh3で言及
  • 59サイト中0サイトがh4で言及
  • 59サイト中0サイトがbで言及

シャッドテールワームと並び海釣りの定番アイテムであるグラブ。ダイナミックさと艶めかしさを両立したテールの動きでさまざまな魚を虜にします。シャッドテールよりも強くクローワームよりも弱い適度な存在感で活躍してくれる場面も多い事でしょう。キジハタやマゴチ狙いに欠かせないアイテムです。

公式サイト

14位 ISSEI 海太郎旨はたグラブ 7.0点

  • 59サイト中2サイトが言及
  • 59サイト中0サイトがtitleで言及
  • 59サイト中0サイトがh1で言及
  • 59サイト中0サイトがh2で言及
  • 59サイト中2サイトがh3で言及
  • 59サイト中0サイトがh4で言及
  • 59サイト中0サイトがbで言及

ISSEI(イッセイ) ワーム ルアー 海太郎 旨はたグラブ 薄くデザインされたテールは、スローリトリーブやフォール時でもしっかり揺らめき、魚を誘います。また、食い込みも抜群です。

公式サイト

15位 巣山技研 ほっとけシュリンプ 4.0点

  • 59サイト中1サイトが言及
  • 59サイト中0サイトがtitleで言及
  • 59サイト中0サイトがh1で言及
  • 59サイト中1サイトがh2で言及
  • 59サイト中0サイトがh3で言及
  • 59サイト中0サイトがh4で言及
  • 59サイト中0サイトがbで言及

爆釣報告続出!!大人気のほっとけシュリンプです。名古屋港キジハタゲームを想定したワームです。 ERリグとの相性も抜群です。ロックフィッシュ全般・シーバス・マゴチ・ヒラメ・青物とエビを捕食しない魚はまず居ないです!

公式サイト

16位 メジャークラフト ファイティングクロー 4.0点

  • 59サイト中1サイトが言及
  • 59サイト中0サイトがtitleで言及
  • 59サイト中0サイトがh1で言及
  • 59サイト中1サイトがh2で言及
  • 59サイト中0サイトがh3で言及
  • 59サイト中0サイトがh4で言及
  • 59サイト中0サイトがbで言及

浮力を持たせた爪(クロー)が、ズル引けば「爪」の部分がユラユラと魚を誘い、止めれば爪を持ち上げ「ファイティングポーズ」で大きくアピール!フィッシュイーターに追い詰められたカニやエビが威嚇するポーズを演出、フィッシュイーターの本能を刺激し思わずくらいついてしまいます。

公式サイト

17位 メジャークラフト ジグラバー スルー 2.0点

  • 59サイト中2サイトが言及
  • 59サイト中0サイトがtitleで言及
  • 59サイト中0サイトがh1で言及
  • 59サイト中0サイトがh2で言及
  • 59サイト中0サイトがh3で言及
  • 59サイト中0サイトがh4で言及
  • 59サイト中0サイトがbで言及

タイラバでは常識となった誘導式を採用することで、ダイレクトなアタリ感度とバレの軽減に効果があります。ヘッド形状は、飛距離重視のリア重心を採用。リトリーブ時には、ヘッドリア部が先に着底することでヘッド部のスタックを防止。ボトム付近に潜む根魚や真鯛を攻めるには、この「ジグラバスルー」が必要不可欠になるでしょう。

公式サイト

18位 シマノ 炎月 ロックホッパー 2.0点

  • 59サイト中1サイトが言及
  • 59サイト中0サイトがtitleで言及
  • 59サイト中0サイトがh1で言及
  • 59サイト中0サイトがh2で言及
  • 59サイト中0サイトがh3で言及
  • 59サイト中0サイトがh4で言及
  • 59サイト中1サイトがbで言及

スロー用ジグのフォールアクションとタコベイトのナチュラルアピールが融合!遊動式採用でバラシも予防!!

公式サイト