おすすめされているソルトルアー用ジグヘッド20選

メタおすすめのルール
  1. GoogleとBingで「×× おすすめ」などと検索しでてきた上位数十サイトをリストアップします。
  2. 各サイトでどんな商品、サービスがおすすめされているかを機械的に調べます。
  3. 2の情報をもとにメタおすすめランキングを制作します。

 今回はアジング、メバリングやタチウオ、ヒラメ、ロックフィッシュ狙いなどに使用されるジグヘッドについて調べてみたいと思います。とりあえず「ジグヘッド おすすめ」と検索したところ以下のURLが得られました。

 

評価基準

 WEBページ上の情報はHTMLという一種のマークアップランゲージによって意味付けされています。HTMLタグには段落を表すもの、見出しを表すもの、リストを表すものなど様々なタイプがあり、開始タグと終了タグで文章を囲むのが基本的な使い方となります。

 以下の順位付けでは、タイトルや見出しに入っている商品、サービス名は重要度が高いと考えまして、言及サイト数+(titleで言及×5)+(h1で言及×5)+(h2で言及×3)+(h3で言及×2.5)+(h4で言及×2)+bで言及 で点数を計算してみました。titleは検索エンジン等から見えるページのタイトル、h1-h5は見出し(数字が低いほど大見出し)、bは強調を意味するHTMLタグです。なお、BingにもGoogleにも登場するサイトは二重に読み込まれています。

1位 ダイワ 月下美人 SWライトジグヘッドSS 65.0点

  • 59サイト中21サイトが言及
  • 59サイト中0サイトがtitleで言及
  • 59サイト中0サイトがh1で言及
  • 59サイト中2サイトがh2で言及
  • 59サイト中14サイトがh3で言及
  • 59サイト中1サイトがh4で言及
  • 59サイト中1サイトがbで言及

バスやトラウト、カワハギ釣りで劇的なフッキング率アップを果たした表面加工テクノロジー「サクサス」を採用したライトSWゲーム用ジグヘッド。最近のアジングは、ボトム周辺をリフト&フォールさせながら、微妙なバイトを捉えて掛ける、その名も“掛け釣法”が主流になっている。アジはルアー追尾しながら軽く吸い込むように捕食するため、アタリはラインのテンションがわずかに変化する程度。これを見逃せば当然フッキングには至らない。ところが、このジグヘッドはハリ先があまりに鋭いため、アジが吸い込んだ瞬間にポイントが勝手に上アゴに触れ、そのまま貫通するというオートマチックフッキングが増えているという。また、フック表面の滑らかさはフッキング率を上げただけではない。丈夫なのはいいけれど、硬くて刺しにくいとの声もある高強度スーパーソフトマテリアル製のワームでも、簡単かつスピーディーにセンターを貫くことができる。

0.5g~3gまで。アジング、メバリング用です。
公式サイト

2位 ティクト アジスタ 43.0点

  • 59サイト中12サイトが言及
  • 59サイト中0サイトがtitleで言及
  • 59サイト中0サイトがh1で言及
  • 59サイト中1サイトがh2で言及
  • 59サイト中8サイトがh3で言及
  • 59サイト中4サイトがh4で言及
  • 59サイト中0サイトがbで言及

●細くても強い!鋭い刺さりと針先が鈍りにくく長持ちするハイカーボン素材フックを使用。●ラウンドベースのヘッドで飛距離が出せ、斜め上に引くことを考慮した水受け断面で軽量でも操作感が高い!●S・Mは速掛け対応のオープンゲイプ、SSは小さなアタリに対し刺さりをフォローする針先ネムリ使用●すっぽり口に入りやすいショートシャンク。

アジング専用ジグヘッド。
公式サイト

3位 JAZZ 尺ヘッド DX マイクロバーブ 40.0点

  • 59サイト中15サイトが言及
  • 59サイト中0サイトがtitleで言及
  • 59サイト中0サイトがh1で言及
  • 59サイト中0サイトがh2で言及
  • 59サイト中8サイトがh3で言及
  • 59サイト中2サイトがh4で言及
  • 59サイト中1サイトがbで言及

4g5gを新たに追加!!ビシタイプのヘッド形状、単体でもスプリットにしても使えるシンプルなジグヘッド!DX(ディーエックス)タイプは鋼材に100C(カーボン100)を使用し、刺さりのよい針先になりました。ベーシックさを残しつつ、若干内向きの針先を持った形状でバレにくくかつ刺さりの早い針に仕上がってます!

カサゴなどのロックフィッシュにもよさそうです。
公式サイト

4位 34 ザ豆 26.0点

  • 59サイト中7サイトが言及
  • 59サイト中0サイトがtitleで言及
  • 59サイト中0サイトがh1で言及
  • 59サイト中3サイトがh2で言及
  • 59サイト中4サイトがh3で言及
  • 59サイト中0サイトがh4で言及
  • 59サイト中0サイトがbで言及

『豆アジはアジンガーの好敵手です。』兎に角アタるのにフッキング出来ない。こんな悔しい事はないと思いませんか?何とかフッキングさせようと躍起になるけれども、どうしても掛ける事が出来きない。【ザ豆】はまさにネーミングの通り、豆アジをフッキングするために考案したジグヘッドなのです。フック自体は、豆アジの口の大きさに合わせて当然小さくし、幼体である豆アジのリリースを考えてバーブレス(スレ針)だけれども外れにくい、という絶妙の独自形状。フックの線径は、これまで34で製作したダイヤモンドヘッド等の線径、0.51mmよりもさらに0.08mm細い0.43mmにし、細いけれども頑丈になるよう、バナジウム合金鋼100カーボンを使用することで感度上がり鋭い針先が長持ちし今まで以上に刺さり込みを良くしました。

豆アジも逃がさないアジング用ジグヘッド。
公式サイト

5位 オーナー アジ弾丸 25.0点

  • 59サイト中7サイトが言及
  • 59サイト中0サイトがtitleで言及
  • 59サイト中0サイトがh1で言及
  • 59サイト中1サイトがh2で言及
  • 59サイト中6サイトがh3で言及
  • 59サイト中0サイトがh4で言及
  • 59サイト中0サイトがbで言及

●アジのヌルが指先についても持ちやすいフラット面をヘッドに設けています。ヌルが指先につきやすいアジングで手返しの良さが際立ちます。●柔らかいアジ用わーむがズレにくいハリのゲイブ角度とスレッドキーパーの2点留めにより、ズレにくい。セカンドバイトを得られるので、ワンキャスト得します。●全方向バイトに対応メバル用ジグヘッドと違い、左右、斜め・・・とあらゆるバイトに対応するレスポンスのよい「回転バランス」を追求。速やかに口腔内へ吸い込まれます。

ラインも通しやすくなっています。
公式サイト

6位 オーナー メバル弾丸 22.0点

  • 59サイト中9サイトが言及
  • 59サイト中0サイトがtitleで言及
  • 59サイト中0サイトがh1で言及
  • 59サイト中1サイトがh2で言及
  • 59サイト中4サイトがh3で言及
  • 59サイト中0サイトがh4で言及
  • 59サイト中0サイトがbで言及

メバル専用の超細軸ジグヘッドです。ムチャクチャ刺さりがイイのはもちろんですが、ラインを通しやすいアイ形状や、水平スイミングを実現するバランス、凸出部分が少なく藻場でも根掛かりしにくい細身フォルム。折れば軽量化できる弾頭部。鈎のダメージを減らす必要最小限のスレッド製手巻きキーパーなどなど…。すべてがメバル専用機能。刺さりの「メバル弾丸」です。よりアピールが必要な時は、メバル弾丸の夜光モデルをどうぞ。

スリムなボディなので飛距離を稼げます。
公式サイト

7位 アルカジックジャパンAr.ヘッド ジャックアッパー 21.0点

  • 59サイト中6サイトが言及
  • 59サイト中0サイトがtitleで言及
  • 59サイト中0サイトがh1で言及
  • 59サイト中0サイトがh2で言及
  • 59サイト中4サイトがh3で言及
  • 59サイト中2サイトがh4で言及
  • 59サイト中1サイトがbで言及

『Ar.ヘッドジャックアッパー』は、鯵を釣るために生み出されたエサ釣用の“アジ鈎”をベースに、アジング用ジグヘッドとして進化させました。フッキング性能の向上をはかるだけでなく、アジが吸込みやすく上顎に刺さりやすいように設計。【鯵には、“アジ鈎”!!】それがアルカジックジャパンの導き出した結論です!

抜群の安定感。
公式サイト

8位 オーナー AX-アックス 21.0点

  • 59サイト中8サイトが言及
  • 59サイト中0サイトがtitleで言及
  • 59サイト中0サイトがh1で言及
  • 59サイト中1サイトがh2で言及
  • 59サイト中4サイトがh3で言及
  • 59サイト中0サイトがh4で言及
  • 59サイト中0サイトがbで言及

ソフトベイトを「ミノー感覚で使う。リトリーブで使う」「ぶっ飛んで、コースとレンジをしっかり泳ぎ、ガッチリ掛かる」そのAX(オノ)の形状が示すとおり、装飾を廃し必要機能のみ徹底追及したSWキャスティング専用スイミングジグヘッドです。フックも、ウエイトバランスも、全ては実釣で納得いくまで突き詰めた妥協のないアイテム。堀田光哉氏の圧倒的釣果を見るまでもなく、納得の成果をお約束します。3/4と1オンスは急激なジャークを加えると、アピール抜群のダートを見せるバランス設計です。

フラットフィッシュやシーバス、タチウオに使えるジグヘッドです。
公式サイト

9位 メジャークラフト ジグパラヘッド 20.0点

  • 59サイト中8サイトが言及
  • 59サイト中0サイトがtitleで言及
  • 59サイト中0サイトがh1で言及
  • 59サイト中0サイトがh2で言及
  • 59サイト中4サイトがh3で言及
  • 59サイト中1サイトがh4で言及
  • 59サイト中0サイトがbで言及

PARA WORMとセットした状態でスイムテストを行い完全チューン。フックはジグパラシリーズで好評の播州の職人製オリジナルフックを新たに叩き出したライトゲーム仕様。ワームキーパーを針抜きポイント目安にすると、ワームをピッタリ刺すことができます。

アジ、メバル、カサゴ、ソイなどに。
公式サイト

10位 エコギア シラスヘッド 20.0点

  • 59サイト中7サイトが言及
  • 59サイト中0サイトがtitleで言及
  • 59サイト中0サイトがh1で言及
  • 59サイト中1サイトがh2で言及
  • 59サイト中4サイトがh3で言及
  • 59サイト中0サイトがh4で言及
  • 59サイト中0サイトがbで言及

ライトゲーム専用に開発されたジグヘッドです。ウエイトバランスがよく、スイミング時の安定性抜群。シャープに仕上げられたハリ先は、ショートバイトにも対応し、食いの浅いメバルも鋭く捕らえます。1/32オンス(0.9グラム)〜3/32オンス(2.7グラム)まで4段階に細分化したウエイトバリエーションで、レンジ調整が自由自在です。

ライトゲーム用ジグヘッド。
公式サイト

11位 オーシャンルーラー クレイジグ レンジキープ 19.5点

  • 59サイト中7サイトが言及
  • 59サイト中0サイトがtitleで言及
  • 59サイト中0サイトがh1で言及
  • 59サイト中0サイトがh2で言及
  • 59サイト中5サイトがh3で言及
  • 59サイト中0サイトがh4で言及
  • 59サイト中0サイトがbで言及

踏襲される驚異のレンジキープ力!その圧倒的レンジキープ力から一世を風靡したクレイジグレンジキープ。その性能を更に上回る形で踏襲しました。早巻きでも浮かず、足元まできっちり狙いのレンジをトレースします。「ただ巻くだけ。」テクニックは必要ありません。ワンアクションで分かる、圧倒的なダート幅!ワインド釣法に見られるような強烈に鋭く且つ、圧倒的にワイドなダートアクションを実現します。数あるジグヘッドの中でも最強と言っても過言ではありません。そしてその鋭さは、真横に吹っ飛ぶ様な強烈なアクションです。

公式サイト

12位 ティクト ダートジグヘッド 19.0点

  • 59サイト中6サイトが言及
  • 59サイト中0サイトがtitleで言及
  • 59サイト中0サイトがh1で言及
  • 59サイト中1サイトがh2で言及
  • 59サイト中4サイトがh3で言及
  • 59サイト中0サイトがh4で言及
  • 59サイト中0サイトがbで言及

独特のリップ形状ヘッドが水を受け流し、簡単にダート・ワインドアクション!マイクロワームでダートすれば、いろんな魚がリアクションでスイッチオン!●軽いシャクリやトゥイッチを行うだけで、独特のリップ形状のヘッドが水を受け流し、簡単に「ダート・ワインド」演出可能な画期的ジグヘッドです!●ただ巻きスイミングでもウォブリングアクションでテールをプルプルっと震わせる!

公式サイト

13位 エコギア アジチョンヘッド 18.0点

  • 59サイト中4サイトが言及
  • 59サイト中0サイトがtitleで言及
  • 59サイト中0サイトがh1で言及
  • 59サイト中0サイトがh2で言及
  • 59サイト中4サイトがh3で言及
  • 59サイト中2サイトがh4で言及
  • 59サイト中0サイトがbで言及

状況によってバイトの深さに極端な差が出るのがアジ。そんなシビアな一面を持つ人気ターゲットに照準を絞り、開発されたのが「アジチョンヘッド」。その名が示す通り、ソフトルアーのセット方法は“チョン掛け”。セッティングが素早く、さらにセットしたソフトルアーがズレないため、高活性の時合いを逃しません。さらに、チョン掛けセッティングがソフトルアーのアクションを最大限引き出し、低活性時でも深いバイトを誘発。また、ヒラ打ちされたフックシャンクが煌めきを生み、広範囲のアジを積極的に誘います。生分解性素材を採用した「エコギア アクア」、特に「活アジ」シリーズとの相性は抜群。この最強タッグに死角はありません。

公式サイト

14位 ハヤブサ アジまっすぐ 18.0点

  • 59サイト中5サイトが言及
  • 59サイト中0サイトがtitleで言及
  • 59サイト中0サイトがh1で言及
  • 59サイト中1サイトがh2で言及
  • 59サイト中4サイトがh3で言及
  • 59サイト中0サイトがh4で言及
  • 59サイト中0サイトがbで言及

ワーム専用キーパーに刺すだけでセット完了! 寒い日の夜釣りでもラインを通しやすい「ビッグアイ」。安定したスイム姿勢を維持する「砲弾型ヘッド」。ワームがまっすぐ刺せる「まっすぐキーパー」。

公式サイト

15位 がまかつ コブラ 18.0点

  • 59サイト中7サイトが言及
  • 59サイト中0サイトがtitleで言及
  • 59サイト中0サイトがh1で言及
  • 59サイト中2サイトがh2で言及
  • 59サイト中2サイトがh3で言及
  • 59サイト中0サイトがh4で言及
  • 59サイト中0サイトがbで言及

コブラヘッドの上部にアイ位置をおき、デッドスローでのリトリーブやカーブフォール時に、水平姿勢を保つようにしています。また三角形状の「コブラヘッド」は、カーブフォール時に小さなユレが出るため、ワームをよりナチュラルな雰囲気に見せます。フックは細軸でキーパーレスシャンクとして極細ワームに対応。ロックフィッシュ専用の内向きポイント。ライトラインでも軽くフッキングできます。

公式サイト

16位 デコイ ロケットプラス 16.0点

  • 59サイト中6サイトが言及
  • 59サイト中0サイトがtitleで言及
  • 59サイト中0サイトがh1で言及
  • 59サイト中0サイトがh2で言及
  • 59サイト中4サイトがh3で言及
  • 59サイト中0サイトがh4で言及
  • 59サイト中0サイトがbで言及

絶妙なリーリング時の引き抵抗・感度・キャスタビリティー・喰わせるための水平スイム&スリムシルエット、そしてバランスの良いストレートポイントフックとの組合わせが、多くのライトゲームフリークに実績をもたらせた「ロケットヘッド」を、より様々なメソッド、状況に対応できるようサイズラインナップを拡大、ワームズレを抑える樹脂キーパーを装着し、リファインしました。1/48oz以下のマイクロサイズはキャロライナリグ等リグ系メソッドにマッチし、フックサイズ#6は良型ロックフィッシュ攻略にも対応します。

公式サイト

17位 スミス タケちゃん 15.0点

  • 59サイト中5サイトが言及
  • 59サイト中0サイトがtitleで言及
  • 59サイト中0サイトがh1で言及
  • 59サイト中0サイトがh2で言及
  • 59サイト中4サイトがh3で言及
  • 59サイト中0サイトがh4で言及
  • 59サイト中0サイトがbで言及

ワイドゲープ&ストロングワイヤー仕様のフックにワームキーパーを搭載させた「ジグヘッドタケちゃんワイド」は多様化するターゲットや様々なメソッドに対応できる万能ジグヘッド。もちろん、PEラインや高強度ラインにも対応可能です。定番のアジやメバルの他、シーバス、チヌ、メッキやカマスなどの小型回遊魚、カサゴ、キジハタなどの根魚にも完全対応。

公式サイト

18位 オッズ ラッシュヘッド 15.0点

  • 59サイト中6サイトが言及
  • 59サイト中0サイトがtitleで言及
  • 59サイト中0サイトがh1で言及
  • 59サイト中0サイトがh2で言及
  • 59サイト中2サイトがh3で言及
  • 59サイト中2サイトがh4で言及
  • 59サイト中0サイトがbで言及

<ヘッド:初心者からベテランまで扱いやすく、飛距離が出やすい弾頭型形状。左右均等に切り込まれた溝によるスタビライザー効果で安定した水中姿勢をキープし、ターゲットに違和感なく食わせる。フック:近年のタックルの進化に対応すべく新たに開発したライトゲーム専用フックを搭載。ターゲットや状況に合わせて選べる3サイズをラインナップ!

公式サイト

19位 ティクト メバスタ 14.0点

  • 59サイト中5サイトが言及
  • 59サイト中0サイトがtitleで言及
  • 59サイト中0サイトがh1で言及
  • 59サイト中0サイトがh2で言及
  • 59サイト中2サイトがh3で言及
  • 59サイト中2サイトがh4で言及
  • 59サイト中0サイトがbで言及

●水馴染みの良い流線型の微波動ヘッドが、巻いて釣る(ステディリトリーブ)においてナチュラルに魚を誘う!●トゥイッチといったロッド操作には、レスポンスよく反応。ここぞ!というアピールには派手なダートもお手の物!●太軸のハイカーボン素材を使用したオリジナル形状のフックが、刺さり、キープ、高い強度を実現!

公式サイト

20位 一誠 ハネエビヘッド 13.0点

  • 59サイト中6サイトが言及
  • 59サイト中0サイトがtitleで言及
  • 59サイト中0サイトがh1で言及
  • 59サイト中0サイトがh2で言及
  • 59サイト中2サイトがh3で言及
  • 59サイト中1サイトがh4で言及
  • 59サイト中0サイトがbで言及

マイクロダーティングベイトの先駆者”村上晴彦”の手による「マイクロハネエビ」専用ジグヘッド。別売りの専用ワーム「マイクロハネエビ」との組み合わせで、クラスイチのワイドダートアクションを発するリアクションヘッドです。

公式サイト