イワナ狙いにおすすめされているルアー15選

メタおすすめのルール
  1. GoogleとBingで「×× おすすめ」などと検索しでてきた上位数十サイトをリストアップします。
  2. 各サイトでどんな商品、サービスがおすすめされているかを機械的に調べます。
  3. 2の情報をもとにメタおすすめランキングを制作します。

 今回は渓流でのイワナ狙いに使用されるミノーやスプーンなどのルアーについて調べてみたいと思います。とりあえず「イワナ おすすめ ルアー」と検索したところ以下のURLが得られました。

 

評価基準

 WEBページ上の情報はHTMLという一種のマークアップランゲージによって意味付けされています。HTMLタグには段落を表すもの、見出しを表すもの、リストを表すものなど様々なタイプがあり、開始タグと終了タグで文章を囲むのが基本的な使い方となります。

 以下の順位付けでは、タイトルや見出しに入っている商品、サービス名は重要度が高いと考えまして、言及サイト数+(titleで言及×5)+(h1で言及×5)+(h2で言及×3)+(h3で言及×2.5)+(h4で言及×2)+bで言及 で点数を計算してみました。titleは検索エンジン等から見えるページのタイトル、h1-h5は見出し(数字が低いほど大見出し)、bは強調を意味するHTMLタグです。なお、BingにもGoogleにも登場するサイトは二重に読み込まれています。

1位 デュオ スピアヘッド リュウキ 29.0点

  • 58サイト中11サイトが言及
  • 58サイト中0サイトがtitleで言及
  • 58サイト中0サイトがh1で言及
  • 58サイト中1サイトがh2で言及
  • 58サイト中6サイトがh3で言及
  • 58サイト中0サイトがh4で言及
  • 58サイト中0サイトがbで言及

アクションの立ち上がりが早く、ロッドワークに素早く反応し短い移動距離での連続トゥイッチを演出。本流の強く複雑な流れにも対応する高いスイミングパフォーマンスを備えます。合わせて、キャスト時の飛行姿勢のブレを無くし、抜群の飛距離と優れたアキュラシー性能を実現。狙ったスイートスポットを確実に撃ち抜きます。

ヘビーウエイトシンキングミノー。
公式サイト

2位 スミス D-コンタクト 25.0点

  • 58サイト中9サイトが言及
  • 58サイト中0サイトがtitleで言及
  • 58サイト中0サイトがh1で言及
  • 58サイト中2サイトがh2で言及
  • 58サイト中4サイトがh3で言及
  • 58サイト中0サイトがh4で言及
  • 58サイト中0サイトがbで言及

渓流のルアーフィッシングを一変させたヘビーシンキングミノー。 D-CONTACTは「慣性スライド」アクションを実現したミノーで、まさにヘビーシンキングミノーの火付け役とも言える存在です。その”D”とは、比重18のタングステンウェイトを内蔵し、50mmは4.5g、63mmは7g、72mmは9.5gものウェイトを確保しつつも極薄のボディーフォルムが繰り出す、驚異の「ディスタンス力」・「ディープ力」・「ディレクション力」を意味します。

慣性スライドで喰わせる。
公式サイト

3位 シマノ カーディフ ピンスポット 19.0点

  • 58サイト中7サイトが言及
  • 58サイト中0サイトがtitleで言及
  • 58サイト中0サイトがh1で言及
  • 58サイト中0サイトがh2で言及
  • 58サイト中4サイトがh3で言及
  • 58サイト中1サイトがh4で言及
  • 58サイト中0サイトがbで言及

小さなボディに専用設計のAR-Cシステムを搭載し想像以上の 飛びで、狙い通りのピンスポットにルアーをコントロールできます。

タナゴ、ナチュラルヤマメ、渓流のアユ、本流ウグイ、アカキングラデーションなど。
公式サイト

4位 スミス ボトムノックスイマー 15.5点

  • 58サイト中4サイトが言及
  • 58サイト中0サイトがtitleで言及
  • 58サイト中0サイトがh1で言及
  • 58サイト中3サイトがh2で言及
  • 58サイト中1サイトがh3で言及
  • 58サイト中0サイトがh4で言及
  • 58サイト中0サイトがbで言及

横方向の誘いに対して反応が薄れたトラウトでさえも口を使う新ジャンルのトラウトルアー、ボトムノックスイマーⅡ。先ずはボトムで立つと言う事。ボトムパンプで左右にスイングするという事。リトリーブ時にバイブレ―ションする事。トゥイッチではスイングアクションを得意とするという事。今までにない泳ぎを実現できる新機軸プラグとして生まれ変わりました。

高比重のタングステンウエイトを使用。
公式サイト

5位 スミス AR-S 15.0点

  • 58サイト中4サイトが言及
  • 58サイト中0サイトがtitleで言及
  • 58サイト中0サイトがh1で言及
  • 58サイト中2サイトがh2で言及
  • 58サイト中2サイトがh3で言及
  • 58サイト中0サイトがh4で言及
  • 58サイト中0サイトがbで言及

バスフィッシングにおける第一人者である本山博之氏。本山氏は渓流域におけるトラウトフィッシングにも大変精通しており、長年に渡って満足するスピナーを模索していました。そして、10年以上もの試行錯誤の末、遂に納得の出来るスピナーを完成させたのです。それがAR-S(エーアール・スピナー)です。

驚異のブレード回転性能。
公式サイト

6位 ダイワ シルバークリークミノー 13.5点

  • 58サイト中4サイトが言及
  • 58サイト中0サイトがtitleで言及
  • 58サイト中0サイトがh1で言及
  • 58サイト中0サイトがh2で言及
  • 58サイト中3サイトがh3で言及
  • 58サイト中1サイトがh4で言及
  • 58サイト中0サイトがbで言及

目指したのはシルバークリークの冠に恥じない確かな基本性能の追求。安定感のある飛行姿勢はブレることなくピンスポットを射抜き、遠投を必要とする大場所や中本流域でも圧倒的な飛距離を約束。そして、リトリーブ時はロッドアクションに忠実に反応するハイレスポンス設計。リトリーブ時間が稼げない短い流れに付くトラウトにも、より多くのヒラ打ちを演出し短時間で闘争本能にスイッチを入れることが出来る。また、多くのアングラーに使ってもらい、長く愛されるルアーになって欲しいとの想いを込めて、アルミフィニッシュによる高級感のある外観を備えながらも驚きの低価格を実現。

基本性能を徹底的に研ぎ澄ましたハイパフォーマンスミノー。
公式サイト

7位 ルーハージェンセン ハスルアー 12.5点

  • 58サイト中5サイトが言及
  • 58サイト中0サイトがtitleで言及
  • 58サイト中0サイトがh1で言及
  • 58サイト中0サイトがh2で言及
  • 58サイト中3サイトがh3で言及
  • 58サイト中0サイトがh4で言及
  • 58サイト中0サイトがbで言及

最大の特徴である「へ」の字に似た形状から編み出されるアクションこそが、トラウトたちの捕食スイッチを押して群を抜いた釣果をあげる事ができます。ヤマメ・イワナ・レインボー・サツキマス・・・過去の数々の実績がこのスプーンの偉大さを物語り、実証しています。

渓流の永久定番。
公式サイト

8位 イトウクラフト 蝦夷50S 12.0点

  • 58サイト中4サイトが言及
  • 58サイト中0サイトがtitleで言及
  • 58サイト中0サイトがh1で言及
  • 58サイト中1サイトがh2で言及
  • 58サイト中2サイトがh3で言及
  • 58サイト中0サイトがh4で言及
  • 58サイト中0サイトがbで言及

アップ、サイド、ダウンを問わない安定性とロッドワークに対するレスポンス性能を両立したモデル。瀬、淵、渓流の様々な状況で使いやすい、優れた汎用性と操縦性が特長。

アングラーの演出を忠実に再現!
公式サイト

9位 タックルハウス バフェット 8.0点

  • 58サイト中2サイトが言及
  • 58サイト中0サイトがtitleで言及
  • 58サイト中0サイトがh1で言及
  • 58サイト中2サイトがh2で言及
  • 58サイト中0サイトがh3で言及
  • 58サイト中0サイトがh4で言及
  • 58サイト中0サイトがbで言及

バフェットFSは、着水後の素早い泳ぎ出しを追求したフローティングミノー。38mmのフォルムに込めたのは、アップストリームでの使い勝手。直立リップは泳ぎ出しが良く、低速でも流れに翻弄されることなく安定した泳ぎを見せてくれます。水面下30cm程度の泳層で、表層を意識した活性の高いトラウトにアピール。ダウンクロスに移行してからも適度な泳層を保ち、流れから飛び出すこともなく、足場が高めのポジションでもストレスはありません。

公式サイト

10位 スミス D-ダイレクト 7.5点

  • 58サイト中2サイトが言及
  • 58サイト中0サイトがtitleで言及
  • 58サイト中0サイトがh1で言及
  • 58サイト中1サイトがh2で言及
  • 58サイト中1サイトがh3で言及
  • 58サイト中0サイトがh4で言及
  • 58サイト中0サイトがbで言及

今までに攻め切れなかった落ち込み付近から深度1mを超えるデッドゾーンをダイレクトに攻略する為のヘビーシンキングディープミノー。 6gの自重で沈め、巨大リップによる強制急速潜行で未知なる領域まで一気に到達させ、リーリングによる小刻みなウォッブ&ロールの振動でルアーの存在をアピール、深みに潜むトラウトをダイレクトに誘います。

公式サイト

11位 スミス ニアキス 7.0点

  • 58サイト中2サイトが言及
  • 58サイト中0サイトがtitleで言及
  • 58サイト中0サイトがh1で言及
  • 58サイト中0サイトがh2で言及
  • 58サイト中2サイトがh3で言及
  • 58サイト中0サイトがh4で言及
  • 58サイト中0サイトがbで言及

近年、金属系トラウトルアーの主流になりつつある小型サイズスプ-ンではなく、あえて「スピナー」を提案させていただいた理由は、「スピナーは良く釣れて好きなんだけど、糸ヨレがね・・・」「簡単なボディーの作りが物足りない・・・」などのアングラーの声をよく耳にし、「いいなぁ~と思う物があまり出てこないよねぇ」と言うアングラーに答えるためです。

公式サイト

12位 ダイワ プレッソ アダム 4.5点

  • 58サイト中2サイトが言及
  • 58サイト中0サイトがtitleで言及
  • 58サイト中0サイトがh1で言及
  • 58サイト中0サイトがh2で言及
  • 58サイト中1サイトがh3で言及
  • 58サイト中0サイトがh4で言及
  • 58サイト中0サイトがbで言及

名作「レイブ」の遺伝子を受け継ぐ、プレッソブランドの基幹スプーン、アダム。同一サイズで4ウェイト展開、エリアのパイロットスプーンとして、様々な状況に対応する。1.0gは飛距離が出せる表層攻略用、1.5gは表層から中層をスローに引きやすく、1.8gはエリア・コンディションを問わずオールマイティー、2.2gは大規模ポンドや放流直後の定番。この4つのウェイトを使い分けて状況判断を行い、その上で、より表層を攻めるならばヴェガ、よりサイズを落とす必要があればスキニー、ボトムをスローに引くならばルパン、さらには、ロリクラ、イモラ、バンピングバイブ、というように、一日の釣りを組み立ていけばよい。

公式サイト

13位 フォレスト MIU 4.0点

  • 58サイト中1サイトが言及
  • 58サイト中0サイトがtitleで言及
  • 58サイト中0サイトがh1で言及
  • 58サイト中1サイトがh2で言及
  • 58サイト中0サイトがh3で言及
  • 58サイト中0サイトがh4で言及
  • 58サイト中0サイトがbで言及

渓流、湖で大活躍のネイティブシリーズMIUに待望の極厚7gが新登場!3.5g&4.2gの一回り大きいサイズに極厚板でウェイト大幅アップ!深い淵や流心や瀬、北海道の河川に多く見られる押しの強い流れや湖の沖のボトムを攻略する切り札となるスプーンです。

公式サイト

14位 シマノ カーディフ ウォブルスイマー 4.0点

  • 58サイト中1サイトが言及
  • 58サイト中0サイトがtitleで言及
  • 58サイト中0サイトがh1で言及
  • 58サイト中1サイトがh2で言及
  • 58サイト中0サイトがh3で言及
  • 58サイト中0サイトがh4で言及
  • 58サイト中0サイトがbで言及

朝夕マズメや放流直後、ライズが頻発しているなど、魚の活性の高い時合いにハイアピールで効率良く表層を探る1.5gと1.8g。手返しの良さと強い波動を両立させるために、僅かにシルエットを変えることで軽やかなアクションを実現した2.2gと2.5gをラインナップしました。全サイズ6秒1回転(C2000SS)前後にまで対応可能なデッドスロー想定設計です。

公式サイト

15位 バスデイ シュガーミノーボトムトゥイッチャー 4.0点

  • 58サイト中1サイトが言及
  • 58サイト中0サイトがtitleで言及
  • 58サイト中0サイトがh1で言及
  • 58サイト中1サイトがh2で言及
  • 58サイト中0サイトがh3で言及
  • 58サイト中0サイトがh4で言及
  • 58サイト中0サイトがbで言及

ただ巻きでも泳ぐ!汎用性を備えた個性派ヘビシン。ヘビーシンキングミノー特有の「沈める・転がす・誘う」釣りに加え、「巻く・泳がす」ことも可能にしたバスデイ独創のミノー。オフセットリップがその秘密です。アップクロスに投げてテンポよく釣り上がるだけでなく、本流やレイクなど緩流の大場所で大遠投して探るのも有効な手法です。

公式サイト